防犯対策・セキュリティ

【防犯対策・セキュリティ】後からでも付けれる!Arloホームセキュリティカメラ

こんにちは。

今回は防犯対策・セキュリティ関連で、後からでも付けれるArloホームセキュリティカメラについて紹介します。

ホームセキュリティカメラ購入のきっかけについては、下記の記事をぜひご覧ください。

 

ホームセキュリティカメラ Arlo とは?

Arloは、屋内でも屋外でも、あらゆる角度から24時間大切なものを見守ることができるNETGEAR社のホームセキュリティカメラです。

お手持ちのインターネット環境にベースステーションを接続して、無線対応のカメラを同期、スマートフォンに入れた無料のArloアプリを起動するだけで準備完了です。

Arloの主な機能を紹介します!

・100%ワイヤレス
 カメラは無線なので煩わしい電源コードやケーブルは不要。どこにでも設置が可能です。

・HD画質
 鮮明なHD画質の録画が可能です。

・防水仕様
 カメラはIP65準拠で防塵・防滴性能なので、雨の日や土の上でも問題ありません。

・動作検知時のアラート
 動作を検知して、メールアラートやスマートフォンへのプッシュ通知を送信します。
 遠く離れた場所からでも自宅の様子をすぐに確認することが可能です。

・夜間撮影
 暗くなると夜間撮影モードに自動的に切り替わります。

・無料のクラウド録画
 クラウド上で録画された動画を7日間無料で保存します。
 万が一カメラが盗難に遭ってもデータの確認が可能です。

用途は防犯用のセキュリティカメラから家族の見守り留守番中のペットの様子見などほんと様々です。

 

必要な環境

Arloを使用するには下記の環境が必要です。

 ・家庭内インターネット環境

 ・Arloアプリ(無料)を動かすPCかスマートフォン、タブレット

 

我が家のArloを写真で紹介!

我が家のArlo(2016年購入の初期型)です。まだまだ現役です!!
ベースステーションの正面です。薄くてデザインもすっきりしています。

 

ベースステーションの背面です。

 

インターネット用のLAN線とAC電源コードを接続します。

 

私の持っている初期型Arloは、リチウム電池4本(Lithium CR123A)が必要です。(最新の機種は充電式バッテリーに対応)

 

Arloのカメラ本体(左側)は屋外に対応(IP65 防水・防塵)しておりますが、少しでも長持ちさせたいので別途購入したアクセサリのシリコンスキン(右側)を付けています。

 

グレーのシリコンスキンを装着した状態です。小さくてとてもシンプルです。

 

マウント用のマグネットに装着した状態です。このマグネットがとても強力なので壁付けでも落ちることはほとんどありません。

 

マウント用のマグネットの背面です。これに壁掛け用のネジなどを引っ掛けます。

 

我が家では、マウントに穴を開けて雨樋に結束バンドで固定しました。カメラとマウントがマグネットでくっついているだけですが、写真のように逆さにしても落ちたことがありません。よほど大型の台風が来ない限りは付けたままにしています。

 

カメラ2台セットを購入したので、もう一台のカメラは百均で購入した三脚に載せ(ネジ穴あり)、庭の花壇の中か別の場所の砂利の上に置いています。シリコンスキンがブラックなので、三脚も写真のようにブラックで統一させると花壇の土の中にあっても全然目立ちません。家の敷地内に設置しているので、なくなったこともありません。

 

スマートフォンからArloアプリでカメラへアクセスした画面(ボカシを入れています)です。2台の接続カメラの最後に撮影されたイメージが表示されており、プッシュ通知などがあった際に現在の様子を遠く離れた場所からリアルタイムで確認することも可能です。とても便利です。

 

動作検知で撮影された動画(10秒で設定)は、全てクラウド上のストレージに7日間無料(有料のプランもあり)で保管されます。必要に応じて動画をスマートフォンなどにダウンロードして残すことが可能です。※画面はボカシを入れています

 

 

現在購入可能なArlo

私の持っている機種は2016年に購入した初期型のため、現在購入することができないと思います。

年々機能も進化しており、現在購入可能な機種は下記の「Arlo Pro2(2018年発売)」と「Arlo Ultra(2019年発売)」がありますので、これからの方にオススメです!
私も新しい機種が欲しい〜けど簡単に買い換えできませんね笑

 

まとめ

今回は防犯対策・セキュリティ関連で、後からでも付けれるArloホームセキュリティカメラについて紹介しました。

最近は無線型のホームセキュリティカメラの種類もかなり増えてきましたが、電源が必要なものがほとんどで、私のように後から付ける方にとってはその電源の確保がネックになると思います。

そのため、電源なしで探すと途端に候補が狭まりますが、私が調べた中ではこのArloが一番ベストな選択肢です。

私のは初期型でカメラも電池式(現在のは充電式バッテリーに対応)ですが、もう使い始めて3年ぐらい経ちますが、故障もなく我が家のセキュリティカメラとして日々見守ってくれています!

外出先や職場でも何かあればスマートフォンへプッシュ通知が届き、クラウド上にある動画をすぐに確認できるため、かなり便利です。

あえて不満を言うとしたら、電池式のため交換が面倒(充電式バッテリーも同様)だったりしますが、こればっかりは仕方ないので割り切っています。電池も購入が面倒だったので充電式にしました。

CR123a充電式電池(Arloカメラ対応)
created by Rinker

最近の機種では、充電式バッテリーか電源のどちらでも対応が可能なため、電源が確保できる方でこのArloを使用したい方にもオススメです。

我が家はArlo導入のきっかけが泥棒が入りかけたことからでしたが、何かあってからでは遅いので防犯対策は重要です。今回紹介したArloが皆さんの参考になれば幸いです!
※2020/3/20 Arloの機能比較の紹介記事を追加しました

本日もご覧いただき、ありがとうございました。

 
 
 

「にほんブログ村」に参加しています。家づくりの参考になる素敵なブログがたくさんあります。
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

木とくらす快適ライフ - にほんブログ村

 
「人気ブログランキング」に参加しています。


 

-防犯対策・セキュリティ
-

© 2020 木とくらす快適ライフ