設計・仕様

我が家が選んだ床材は?

こんにちは。
いつもご覧いただきありがとうございます。

今回は、我が家が選んだ床材について紹介します。

まずは床材の種類を知ろう!

我が家が住友林業を選んだ一番の理由は、やはり床材の魅力に惹かれたから。

本物の木だけが醸し出す豊かな風合いや、自然素材ならではのぬくもりと肌触りを感じることができ、日々のくらしを快適に過ごす上でかけがえのない価値をもたらします。


出典元:住友林業から提供されたカタログ

【 床材の種類 】

マホガニー(MAHOGANY)
 〜黄金の木〜
木肌は黄金のように輝く光沢があり、リボン杢と呼ばれる杢目の濃淡が描き出す縦模様が美しく、とても高級感がありラグジュアリーな空間に適しています。
ウォルナット(WALNUT)
 〜森の至宝〜
紫がかった木肌の色合いと濃淡のある杢目はノーブルな印象を漂わせ、その風合いは時を重ねるごとに深まります。とてもおしゃれで格好よく、チークより深みのある色合いとの印象です。
チーク(TEAK)
 〜木の宝石〜
熱帯の森林の奥深くでじっくりと時をかけて育ち、優美な光沢を持ちます。湿気にも強く、上質な趣を漂わせる豊かな風合いがあります。
チェリー(CHERRY)
 〜華麗なる木〜
木肌はきめが細かくなめらかで、淡い赤みのある色合いが上質感あふれる趣を漂わせます。コンサートホールや高級家具材としても使われます。
メイプル(MAPLE)
 〜木の真珠〜
楓や紅葉としてよく知られ、木肌なめらかで白く、絹のような光沢があります。明るく爽やかな色合いがナチュラルな雰囲気でつつみます。
オーク(OAK)
 〜森の王〜
重厚な木質感と自然素材の心地よさを感じる豊かな風合いを醸し出します。和のテイストあふれるモダンな空間にも合わせやすいです。

マホガニー、ウォルナット、チークは世界三大銘木ともいわれております。

床材を決めるときに住友林業から「PREMIUM TREE」という冊子をもらいましたが、とても素敵です。紹介される木それぞれにストーリーがあり、どの木もとても魅力的に感じました。

床材に対する愛着がより一層深くなりましたが、種類も多かったのでどれを選んだらいいのかかなり悩んだのを今でも覚えています。

 

無垢、挽板、突板(耐傷性)の違い

住友林業では、床材を無垢、挽板、突板(耐傷性)の三種類から選ぶことができます。家づくりを始める前まで全然知りませんでした。笑

無垢 一枚の木材
床暖房:☓
挽板 2mm厚の木材+合板
床暖房:○
突板
(耐傷性)
0.3mm厚の木材+合板
床暖房:○

挽板は、無垢材を加工した挽板を表面化粧材として使用することで、床暖房に対応できる機能性を持ちながら、木の持つ自然な質感やぬくもりを味わえます。

実際の挽板はこんな感じです。上部の2mmが無垢の木材で、あとは合板となります。

無垢は床材としては最高級ですが、床暖だと反ったり割れたりする可能性があるため残念ながら対応していないようです。

 

我が家が選んだ床材は?

我が家がいろいろと悩んだ末に選んだメインの床材は、チークです!


出典元:住友林業から提供されたカタログ

下記が1階、2階でそれぞれ選んだ床材です。

1階 チーク(挽板)、オーク(挽板なぐり調)
2階 チーク(突板)、チェリー(突板)、メイプル(突板)、ウォルナット(突板)

チークをメインの床材で選んだ理由としては、私が通っていた展示場のモデルハウスで使われていたから。

最初は住友林業なので絶対「無垢しかない!」と思っておりましたが、やはり床暖房が欲しかったのと、モデルハウスで見たチークの挽板を実際に見て触れて気に入ったからです。

【 チークにした理由 】

世界三大銘木の一つであり、「木の宝石」と称されるほど優美な光沢が美しい
豪華客船デッキに使用されるなど湿気にも強い
温かみのある色合い、一つひとつの床材に個性を感じた

【 チーク以外を選ばなかった理由 】

マホガニーは高級感ありすぎて我が家に合わない
ウォルナットもおしゃれで素敵だけど、チークに比べると色合いが暗めに感じる
当初一押しだったチェリーは、チークに比べると色合いが少し薄く感じた

住友林業では、主要階(我が家は1階)が無垢かもしくは挽板(床暖房対応)で、2階は木質フロア(突板:耐傷性)を選ぶ仕様となっています。

もちろん2階も全て無垢や突板にすることも可能ではありますが、その分費用もかかります。

我が家では、2階は子供部屋がメインであったため、耐傷性の突板のままでいろんな種類の床材にして雰囲気を変えることにしました。

今後WEB内覧会などで実際のお部屋の感じをお見せしたいと思います!

 

まとめ

家づくりで重要なポイントとなる床材について紹介しましたが、住友林業を選ばれた方の多くがその床材の魅力に惹かれたからだと思います。

私も最初の頃は木の種類なんて全然知りませんでしたし、「無垢って何?」という感じでしたが、いろいろ調べていくことで我が家のイメージに合った床材を選ぶことができました。

マイホームを検討中の方が床材を検討される際の参考になれば幸いです。

本日もご覧いただき、ありがとうございました。

住まいブログ「一戸建 住友林業」と人気ブログランキングに参加しています。家づくりの参考になる素敵なブログがたくさんあります。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
木とくらす快適ライフ - にほんブログ村

いろんな間取りプランを参考にできます。

-設計・仕様
-,

© 2020 木とくらす快適ライフ