外構

【外構】おしゃれで丈夫なシェードセイル

いつもご覧いただきありがとうございます。

まだまだ暑い日が続いていますね。

今回はこの暑い夏に活躍するおしゃれで丈夫なシェードセイルを紹介します!

 

シェードセイルの製品説明

私が購入したシェードセイルの製品情報です。

coolaroo シェードセイル
created by Rinker
coolaroo
商品名 Coolaroo Shade Sail Triangle
メーカー coolaroo
サイズ 3.6m × 3.6m × 3.6m
重量 1.6kg
生地 特殊高密度ポリエチレン
(二重編み構造)
紫外線遮蔽率 87.3%
カラー サンド
備考 コーナー金具3点付き
※シェードは日差しを避けるためのもので防水性はありません
※取付用ひもは付属していません

coolaroo(クーラールー)はオーストラリアのシェードブランドで、生地に高密度ポリエチレンを使用したシェードネットは通気性が良く、丈夫だそうです。

ほつれ、破れに強い特殊なネットを使用し、収縮を抑えるための熱処理加工も施しており、紫外線防止ポリエステルを織り込み、UV耐侯性を強化して耐退色性に優れているようです。

我が家も使いはじめて数年経ちましたが、ネットで紹介されている通り、とても丈夫で質の高いシェードです!

 

シェードセイルの紹介

coolaroo(クーラールー)のシェードセイルを紹介します。

購入した時の箱です。
台風の時はさすがに外すため、袋に入れてこの箱に収納しています。
日本のWEBサイトでは見当たらなかったのですが、箱のネイビーも素敵です。けど明るさを考えると色はサンドがおすすめです。

 

箱の裏側です。シェードセイルの他のサイズやカラーなどが紹介されています。

 

実際にシェードセイルを取り付けた状態です。(隣近所はボカしています)
家側から見ると透け感はこんな感じです。隣近所の視線もカットできます。

 

ウッドデッキから見たイメージです。
庭のグリーン、ウッドフェンス、シェードセイルのサンド色の相性もよく、バランスがとれていてお気に入りです!

 

シェードセイルにはコーナー金具が付いており、100均で購入したホルダーと荷物を引っ掛けるゴムを使い、ウッドフェンスの両サイドの柱にかけています。

 

上部はシェードセイルのコーナー金具に紐を通し、2階のバルコニーのフェンスに括り付けています。

 

上がゴムだと伸びて垂れてしまうため、上は紐、下はゴムで対応して正解でした!

 

 

おすすめポイント

coolarooのシェードセイルのおすすめポイントです。

・形がトライアングルで見た目もおしゃれ

・色がサンドなので暗くならない

生地が丈夫で強い日差しや雨、風にも強い

隣近所の視線もカットできる

・他にスクエアやサイズ違いもある

coolarooのシェードセイルを使いはじめて数年経ちましたが、とにかく生地が丈夫なので強い日差しや雨、風にも強いです。

私は隣近所の視線をカットしつつ、庭にも光を入れたかったのでトライアングルの3.8m×3.8m×3.8mを選択しましたが、他に5m×5m×5mのサイズもあります。

また、スクエアも3.6m×3.6mと5m×3mのサイズが用意されているので、目的に応じてサイズや形を選択することができます。

 

まとめ

今回は、おしゃれで丈夫なシェードセイルを紹介しました。

価格もそれなりにしますが、ホームセンターの低価格の製品と比べると質感が全然違います。外に取り付けるものなので耐久性に優れているものが一番です。

日よけ対策や隣近所の視線カットだけでなく、シェードセイルがあるだけで庭の見栄えも格段によくなるのでぜひおすすめしたいです!

本日もご覧いただき、ありがとうございました。

coolaroo シェードセイル
created by Rinker
coolaroo

 
 
 

「にほんブログ村」に参加しています。家づくりの参考になる素敵なブログがたくさんあります。
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

木とくらす快適ライフ - にほんブログ村

 
「人気ブログランキング」に参加しています。


 

-外構
-

© 2020 木とくらす快適ライフ